沿革

1985年 5月
9月
神奈川県相模原市に『エレニックス』を設立
法人組織に改め、株式会社 エレニックスを設立
1986年 1月
4月
細穴放電加工機、1号機納入
細穴放電加工機を株式会社アマダにOEM供給開始
1988年 1月 細穴放電加工機製造、販売100台達成
1989年 9月 東南アジアに輸出開始
1991年 6月
11月
細穴放電加工機製造、販売300台達成
神奈川県座間市小松原に本社ビル開設し移転
1991年 12月 CNC細穴放電加工機発売開始
1992年 7月
9月
海外主要拠点として、米国の『カレントEDM』と提携
シカゴショー出展開始
1993年 4月 資本金1,500万円に増資
1994年 9月 全自動(電極交換、ガイド交換)CNC細穴放電加工機発売
1995年 5月 大型CNC細穴放電加工機 CT500A 発売開始
1997年 4月 浸漬式全自動大型細穴放電加工機 CT500F 発売
1998年 3月 細穴放電加工機販売、1,000台達成
1999年 10月 大型CNC細穴放電加工機、CT900FX 発売
2000年 11月 微細穴(φ0.1~0.05mm)放電加工機、CT300FX/E-CNC/SF02 発売
2001年 1月

9月
12月
7軸制御のNewCNC装置、E-CNC を発売
細穴放電加工機 CT500FX/E-CNC/ESF を発売
浸漬式ティルト旋回テーブル RT250-20、RT120N-5 を発売
大型CNC細穴放電加工機 CT1600FX/ESF-24 発売
2002年 1月

7月
10月
φ0.03mmまでの電極交換装置付き微細穴放電加工機、
CT300FX/E- CNC/SF02FX を発売
マルチヘッド部品細穴放電加工機を発売
社団法人 日本工作機械工業会に入会
2003年 4月 超微細穴φ30ミクロン連続自動加工機を発売
2004年 5月 全自動ロボットL/UL付細穴放電加工機を発売
2005年 1月
4月
5月
プラズマ放電焼結装置を発売
第30回 松原発明賞受賞
自動電極交換装置 ESF36 発売
2006年 8月
10月
油浸漬式 5軸ティルト旋回テーブル発売
超精密細穴放電加工機 CT32P 発売
2007年 10月 3D Robot部品加工センタ ST300U+R 発売
7軸座付き穴加工用全自動細穴放電加工機 MH6-1 発売
(直径 0.03~0.2mm 加工穴対応)
2008年 6月 自動電極交換装置ESF48発売
2009年 3月
9月
旋回ヘッド付き超大型CNC細穴放電加工機 CT2072FX発売
大型CNC細穴放電加工機 CT1200FX発売
2010年 10月 形状創成放電加工機 GTシリーズ発売
CE規格対応機 CNC細穴放電加工機 GT400EUX発売
マルチプラズマ高速放電焼結装置発売